「クジラは私の道しるべ」という決め台詞(だと思ってる)を持つ、高知県幡多郡黒潮町の「NPO砂浜美術館」ホエールウォッチングスタッフ・さこちゃんがお届けするブログです♪画像の無断転載はご遠慮下さいね★


by ogata_whale

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

調査最終回。

みなさん、こんにちは☆
じょーです(*^▽^)ノ


昨日、3月15日は冬のニタリクジラ調査最終回でした。

今までよりも暖かくて、調査日和~♪
だと思っていたら、途中やっぱり風が吹いて
だんだん寒くなり…。
なんだかんだ、大変な調査でした(>_<)

昨日は一先ず、この冬の調査で、2回、
ニタリクジラの発見があった井の岬へ行くことに。

鳥山もできていて、魚はいるみたいです。

だけど、ブローはあがらず。。


前回の調査でニタリを発見できた四万十川河口方面へ
進路を変えます。
しばらく鳥山もなくて、ここには居そうにないなぁと思っていると、
鳥の姿がちらほら見えるようになりました。
f0048405_1112933.jpg


f0048405_11133440.jpg



お?ここにも何かいるぞ。
f0048405_11142070.jpg


ズーム。
f0048405_11151667.jpg


人間でした。。
f0048405_11153469.jpg



やっぱり西の方にはクジラ・イルカはいそうにないね~ということで
再び進路を東へ向けます。



すると、ハナゴンドウを発見!
f0048405_11172120.jpg


若い個体もいるようです。
f0048405_11174859.jpg



いつも見るハナゴンドウは、体が傷だらけ。
この傷が、花を散らしたように見えることから、
「ハナゴンドウ」という名前がつきました。
仲間と喧嘩したり、じゃれ合ったり、餌のイカと格闘したり(!?)。
そういったことで、体に傷がついていくようです。

だけど、昨日見たハナゴンドウたちは、
比較的体もつるつるしていて、傷が全くない個体もいましたよ~。


体もまだ小さく、水しぶきをあげながら急いで泳ぐ様子はまるでイルカ。

前のカズハゴンドウを発見したこともあるし、
もしかしたらハナゴンドウじゃないかも・・・?と疑いながら見ましたが、
ハナゴンドウで間違いないと思います。


この後、鯨類の発見はなく、、、
5回に渡る冬季ニタリクジラ調査は無事に終わりました。


考えてみれば、シーズン中に出逢えるマイルカは一度も発見できず…。
だけど、無事にニタリクジラを発見できてよかったです。


マダライルカ、スジイルカ、サラワクイルカにカズハゴンドウ。
この調査で数々の鯨類に出逢えました。
冬の土佐湾も「命」で満ちていました!!!


シーズンまであと1ヶ月ちょっと。

じょーも気合い入れて頑張ります!!!!
[PR]
by ogata_whale | 2012-03-16 11:33 | くじらのこと

カテゴリ

全体
くじらのこと
すなびのこと
いろんなこと

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

Link

最新のトラックバック

<速報>おらんくの池にゃ..
from いろりや9640ブログ~高知..
●海のグラフィック誌「ス..
from イルカからのメッセージ
腹びれ
from 旬太郎
ホエールウォッチング i..
from 海と写真とウェブログと・・・
ホエール(鯨)ウォッチング
from ブログで情報収集!Blog-..

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧